極性形成の分子メカニズム
受精における細胞内膜ダイナミクスの研究
Reserch (English)
低密度リポタンパク質の細胞内取り込みメカニズムの研究
異常膜タンパク質の小胞体局在化疾患の分子基盤の解明と創薬に向けた研究開発 (次世代研究開発プログラム)
 
群馬大学 生体調節研究所 細胞構造分野

 私たちの研究室では、線虫 C. elegans やマウスなどのモデル動物を駆使して内分泌代謝や動物の発生など高次生命現象における細胞内物質輸送の生理的役割と分子メカニズムの解明を目指しています.










 

本文へジャンプ
Caenorhabditis elegans (C. elegans) とは?
哺乳類における研究展開